漫画買取で大損した私が18社を徹底調査!絶対失敗しないおすすめ漫画買取比較ランキング

記事更新日: 2018/07/19

ライター: みきんと



※実際に私が体験した話を元に作成しました。

 

本屋さんでわくわくしながら手にとって、買い集めてきた漫画。
夢中になり、感動し、時には自分の人生が変わったこともあるのではないでしょうか。

そんな漫画も、時が経ち手放すことを検討するときが...。

「置く場所がなくなってしまった」
「引っ越しを機に整理したい」

理由は様々あると思いますが、手放すときにまず悩むのが

この漫画、捨てる?売る?

ではないでしょうか。

「捨てるのはもったいない気がするけど、本当に値がつくの?」
「色んなお店があって、どこで売ればいいか分からない!」
「手っ取り早く処分したいけど、時間が無くても売れる?」

そんな疑問をスッキリ解消!
安く買い叩かれて悔しい思いをした
みきんとが18社を徹底調査し作成!

もう失敗しない!
漫画買取を成功させる最強マニュアル!

「手っ取り早く処分したい!」スピード派のあなたも、
「徹底的に高値をつけたい!」キッチリ派のあなたも!
これを読めば一目瞭然! あなたにピッタリのサービスをご紹介します!

 

▼目次の前に、早く答えを知りたい方はこちら!


「細かいことは良いから早くどこが良いのか教えて!」
お急ぎのあなたには!

「いくつか比較検討してみたい!」
慎重派のあなたには!

「何が何でも高く売りたい!」
徹底勝負したいあなたは!

漫画を売る方法は大きく分けて4つ!

結論から言うと、私は断然宅配買取がオススメです。
▶宅配買取おすすめランキングはこちら

なぜ宅配買取なのか?
他の売り方はどんなものがあるのか?

順にお話していきます!

一番やってはいけない!「店舗買取」

真っ先に浮かぶのがこれ。
近くにあるブックオフやゲオなど古本屋さんに売りに行く方法です。

この方法、ハッキリ言って、 一番ありえないです!やっちゃだめ!

「えっ、なんで?一番普通の方法じゃん」って思ったそこのあなた!
甘い。マクドナルドのマックシェイクのように甘い!

店舗に売りに行くのをオススメ出来ない理由は4つ。

1.店舗まで自分で持っていかなければならない。

古本屋が徒歩数分圏内にある場合はまだしも、ときには電車に乗る必要も。
本を売るためだけに電車代がかかってしまうのは勿体無い!
それだけでも既にマイナスからのスタートです。
また、本は重たいので運ぶのだけでも手間ですよね。

2.その場で査定を待たないといけない。

やっとの思いで本を持っていったと思ったら、次は査定です。
その場で査定してもらうため、結果が出るまで待たなければなりません。
混み具合によっては2時間待ちということも!

3.店員さんに自分が売る本を見られる。

本は自分の好きなものやハマってたものがそのまま出てしまうので 見られるのは少し恥ずかしい...という人もいるのではないでしょうか。
「この人こんなの読んでるんだ」なんて思われたら...と思うと気軽に売ることも出来ません!

4.とにかく安く買い叩かれる。

ネットでも評判なのが、とにかく店舗は安く買い叩くということ。
まれに高く売れるものもありますが、概ね安く査定します。

店舗が安く買い叩かねばならないのには理由があります。
店舗運営のための経費がかかるからです。

・店舗を構えるための土地代
・営業中の電気代
・本棚などの設備費
・店員に払う人件費 など...

リアル店舗はとにかくお金がかかる!
だから、高く買えるわけがないのです。

 

以上のことから、店舗買取は一番やってはいけない方法です!

中途半端な存在の「出張買取」

リアル店舗で売ってはいけないことが分かれば、次はネット。
出張買取はネットとリアルの間のようなサービスです。
ネットで出張買取を依頼し、自宅まで査定員に来てもらいます。
その場で査定結果を出してもらい、納得がいけば引き取ってもらいます。
この方法も中途半端でイマイチ
その理由は3つ。

1.査定員が来て、査定が終わるまで家に居ないといけない。

査定員との予定を合わせねばならないため、自分だけの都合で動くことが出来ません
冊数が多い場合は査定に時間がかかります。それだけの時間を確保するのは面倒。

2.査定員に自分が売る本を見られる。

こちらは店舗買取と同じくです。
目の前で自分が売る本を見られるため 気まずいと感じる人もいるのではないでしょうか。

3.自分の家が知られてしまう。

とくに女性は一番気になるポイント。
自分の家が完全に知られてしまいますし、査定の際は家にあげることになります。
見ず知らずの人を家にあげるのに抵抗がある人は避けたほうが無難。

リアルとネットの間でとっつきやすいと感じる人もいるとは思いますが、 いかんせん中途半端な出張買取。
あまりオススメしたいとは思えません。

高値を期待できる!けど面倒な「自分で出品」

ヤフオクから始まりメルカリの登場で一気にメジャーになったオークション・フリマ出品。
一度お店に買い取られることもないし、自分の好きな値段で出品できるため高値が期待できます。

ただ、やはり自分でやる分手間も多いです。
検討すればするほど選ぶべきでない選択肢なのがわかります。
自分で出品がオススメでない理由は6つ。

1.出品に手間がかかる。

自分で出品するとなると、商品をより高く買ってもらうために魅力的に見せる必要があります
写真の角度や色合いをこだわったり、説明文を工夫したり。
楽しんで出来る人はともかく、基本は面倒なだけ

2.購入者と直接連絡・交渉しなくてはいけない。

C to Cサービスのメリットでもありデメリットでもある点。
自分で出品した商品は購入者の手元に届くまで全て自分で行わなければなりません
特にメルカリはアプリで簡単に購入できる分、使える年齢層もヤフオクなどより下がってきています。

メルカリ・ヤフオク両サービスの利用率に着目すると、
メルカリで最も利用率が高い層は18-29歳の女性が43.2%
ヤフオクは40-49歳の男性が30.7%
です。
(※利用率とは...登録しているユーザーの中で、実際に使っている人がどれだけいるか?という比率。
メルカリの例で言うと、メルカリに登録している18-29歳の層のうち43.2%は登録だけで終わらず利用までしているということ。)
情報元:https://www.webprofessional.jp/mercari-vs-yahoo-auction/

 

若い世代も気軽に使えるようになると、必然的にコミュニケーショントラブルは増えます
実際メルカリでは困ったユーザーさんも多いです。

また、メルカリは「値引きして当たり前」の文化が浸透しているため 挨拶代わりのように、まずは値引き要求をしてきます。
それに応えるのも、断るのもいちいち面倒ですよね。

3.送料を気にしなければいけない。

オークションでもフリマでも、送料は必ず出品者か購入者がもつ必要があります
メルカリでは出品者もちの傾向が強いので、購入者もちにしようとすると 反感を買うことも。

漫画は重たくなりがちなので、送料もバカになりません。
こちらで送料をもってしまうと、せっかくの売上もなかったことに!?
送料が大きくかかるアイテムを売るのにメルカリは向いてませんね。

4.売れないときもある。

買取よりも高値を期待できますが、買い手がつかないと手放すことすらできません。
特に、購入者は自分で検索して商品を見つけるので 「お店を歩いているうちに偶然興味のあるものが見つかった」のような流れになることは考えにくいです。
そうなると、人気のあるものしかなかなか売れません

引っ越しなどで早く手放したいときに、いつ売れるか分からないのを待つのはツライですよね。

5.自分で責任を持って配送しなければならない。

いざ落札されたら、次は配送です。
ダンボールや封筒、プチプチ・新聞紙などの緩衝材は全部自分で用意せねばなりません。
雨の日対策でビニールで包む必要もあるでしょう。
ちょっとでも配送で汚れたりしてしまうと自分の評価にマイナスがついてしまいます。

6.アカウントの信頼性が無いせいで売れないこともある。

商品の人気がないから売れないのとは別で、「出品者である自分」の信頼(評価)がないと避けられてしまうことがあります。
例えばこんなかんじ。

この出品者から買うの、ちょっとためらいませんか・・・?

普段からしっかり使っている人なら良いのですが、今回漫画を売るためだけに新しく作ったアカウントだと今までの取引実績がありません。
そのため、評価の数も無いのでアカウントに信頼性がないのです。

信頼性がないと、避けられてなかなか売れない・・・。
今回のためだけに新しくアカウントを開設するのはオススメではありません。

総合的に見て一番アリな「宅配買取」

長くなりましたが、冒頭にお伝えしたとおり
私が一番オススメなのが宅配買取です。

デメリットが無いわけではないですが、総合的に見て一番メリットが大きいです。
何より、効率的に高く買い取ってもらえる可能性が高い

宅配買取は、その名の通り本を郵送で古本屋に送り、買い取ってもらう方法です。
重たい思いをして家から店舗まで運ぶ必要もなく、 集荷は配達業者に電話一本お願いするだけ

目の前で査定されないので恥ずかしさもないし査定が終わるまでじっと待つ必要もありません
相手の評価を気にして必死に梱包する必要もない古い漫画でもきちんと査定して買い取ってくれます。

今まで感じてきたデメリットがほぼ解消されるのが宅配買取です!
唯一あるデメリットとしては 一度郵送して査定をもらった結果、金額に気に入らず返送してもらうときに返送料がかかるお店が多いということです。

ですが、中には返送料がかからないところも!!!
宅配買取についての詳しい内容は次の章で説明していきます。

>「それよりも早く良い宅配買取業者を知りたい!」という方はこちら

宅配買取とは?

宅配買取利用の流れ

宅配買取とは、買取業者に漫画を郵送して買い取ってもらうサービスです。
大まかな利用の流れは上記のとおり。
誰でもできる簡単4ステップです。

  • インターネット/電話から買取を申し込む
  • ダンボールに商品を入れて準備する
  • 集荷に来てもらい、業者に送る
  • 査定金額連絡がきて金額に納得したら振込がされる

宅配買取のメリット

宅配買取には、他の売り方には無い多くのメリットがあります。

査定額が高くつきやすい。

店舗の場合は店舗の賃料や常駐する店員の人件費がかかっています。
出張の場合は家まで査定員が伺う人件費・交通費を考えなければなりません。

宅配買取は店舗も持たず、査定は一ヶ所で集約されるため人件費の無駄もないのです。
そのため、郵送のためのダンボールを送ってくれたり、送料無料サービスをしていたり
一見「ここまですると査定が安くなるんじゃないの?」と思えることも出来てしまうのです。

お店まで漫画を運ばなくて良い。

漫画を売るときにネックなのが「漫画が重い」ということ。
冊数が増えれば増えるほど、その破壊力は抜群
そんな重いものを運んだのに買取額が安かった日にや...本当にやってられません。

雨の日に持って行きにくいなど、天候に左右されるのも嫌ですよね。
宅配買取なら家まで配達業者が集荷に来てくれるので家から一歩も出る必要なし!

子供がいて気軽に外出できないママさんにもオススメです。

どんな漫画を売るのか見られないで済む。

目の前で店員さんに査定されてしまうと「この人こんな漫画持ってるんだ...」と思われることもあるかもしれません。
誰にでもありますよね? 「あっ...これはちょっと見られたくない...」なんて漫画。

みきんと

私もありますっ(照)

宅配買取ならしっかりガムテープで封をしてから集荷を依頼。
開封されるのは買取業者に渡ってからなので、漫画を見られる心配がありません

これでどんな漫画も気軽に売ることができますね!

査定が終わるまで待たなくて良い。

店舗に直接持っていったり、出張買取で査定員を家に呼んだ場合は査定が終わるまでその場にいなければなりません。
数百冊売ったり、その日買取希望のお客さんがたくさんいると数時間待つことも。
時間がもったいない!

宅配買取なら買取業者に送ってしまえばあとは気にせず待つだけ。
自分の時間を無駄にしないで済むのです!

みきんと

自分の時間はゼロ円じゃない!自分の時間だって貴重な財産!

アカウントの評価を気にする必要がない。

オークションやフリマなど「自分が出品者」の場合は相手につけられる評価がとても重要です。
ときには相手を気にしすぎるあまり無茶ぶりに応えねばならないことも...。

こっちは正当な理由でお断りしているのに、それに逆上してマイナス評価をつけられるなんてやってられませんよね!?

宅配買取ならきちんと梱包して送るだけ。
過剰に意識をする必要はありません。

みきんと

特に若いユーザーが多いサービスでは本当にワケの分からない理由でマイナスつけられたりします。まじで迷惑。

古い商品も評価してくれる。

オークションやフリマでは比較的人気商品しか売れにくい傾向があります。
そうなると、発売間もない作品やドラマ化などで話題の作品でないとなかなか買い手がつきません。

買取業者にお願いすれば、古い作品もしっかり査定してくれます。
どうしても値がつかなかったものも引き取ってはくれるので 「いつまで経っても家から無くならない!」という事態を防ぐことが出来ます!

みきんと

自分からゴミ箱に捨てるのは悔しくて、結局半年くらい売れるの待ってたことあったな...今思うとスペースの無駄だった

 

メリットで溢れかえってる宅配買取。

こんなにメリットだらけなのか!?とお思いの方もいらっしゃるでしょう。

いえいえ、デメリットもあります!
それを踏まえてもオススメなわけですが、しっかりデメリットも把握した上で宅配買取ライフを謳歌していただきたいので、次はデメリットをご紹介します!

宅配買取のデメリット/注意すること

1.身分証明書のコピーを用意しなければいけない。

宅配買取に出す際、ダンボールの中に漫画と身分証明書のコピーを同封する必要があります。

同封を忘れるとのちほど別で郵送となることも。
必ずコピーを忘れず用意しましょう!
※webからデータを送るだけでOKの業者もあります。

2.送料がかかるときもある。

ほとんどの業者が宅配買取にかかる送料は無料にしていますが、中には送料がかかったり、条件付きで無料にしているところも
送料は必ず事前に確認しましょう!

よっぽど価値のあるものだという確信があれば良いのですが、値段がどのくらいつくか分からない漫画を売るときに最初から送料がかかるのはリスクですよね。

3.一品一品の査定額を教えてくれない業者もいる。

宅配買取は、業者に査定してもらったのち、査定金額を提示してもらいます。
その金額に納得がいけばそのまま買取、気に入らなかったら返送となります。

このときに、買い取りに出した商品の合計額しか出さない業者と一品一品の金額を個別で出してくれる業者がいます。

「どれがどのくらい値段がついたんだろう?」と個別の査定額が気になる方は事前に確認しておくと良いでしょう。

4.郵送の際に品物が痛む可能性がある。

売りたい商品をダンボールに詰めて送るため、隙間があると本が痛む可能性があります。
届いたときには本が傷んでおり、査定額が低くなることも。

本を傷まないようにする梱包のコツがあるので、コツを徹底してリスクを極限まで減らしましょう!

5.郵送している間に漫画の価値が下がる可能性がある。

業者が買い取りに力を入れている「高額買取商品」はサイト上でもアピールされています。
そこに自分の売りたい漫画があり、「○○円で売れる!売ろう!」と思い買取に出したとします。
その値段を発見してから業者の手元に届くまで、数日あいてしまうので その間にサイト上で提示されていた金額が下がってしまう可能性があります。

どうしても数日間の金額が下がるリスクが怖い人は、「金額保証」をしている業者を選びましょう。
買取を申込してから実際に査定されるまでの間で値下がりしても「高かったときの金額」でしっかり買取を保証してくれます。

6.返送料がかかる業者が多い

実際に査定してもらったのち、金額に納得がいかず返送をお願いすることは可能です。
ただ、その返送料は大体がこちら持ちです。

漫画は重くて量が多くなりがちなので、返送料も数千円とバカになりません。

どんな査定額が出ても絶対売る気でいる人はともかく、 金額によっては返送をお願いする可能性がある人は返送料無料の業者を選びましょう!

宅配買取のデメリットを見てきました。
安心してください。対策可能なものばかりですよ。

デメリットを知り、対策が打てれば怖いもの無し!
いよいよ次は大本命の漫画買取業者比較ランキングを見ていきましょう!

賢く売りたい!漫画買取サービスランキングTOP5

意地でも漫画買取で失敗したくない!
悔しい経験から立ち上がったみきんとが18社を徹底調査!
その中から信頼できる上位5社をご紹介。

1位 Vaboo

業界でもかなりの人気を博すVaboo。
返送料が無料の買取業者はVabooの他に2社だけ。
初めての人も安心して申し込むことが出来ます!

また、なんと言っても魅力的なのは発売3ヶ月以内の商品なら「定価の30%以上」を保証してくれること。
新しい本でも安く買い叩かれる可能性がある中で、価格保証は嬉しい!

Vabooの口コミ

 
 

漫画買取自体は使ったことがあったので、特に不安はなかったけどVabooは初めてでした。 ネットで調べると、少し悪い評価もあったのでそこだけ不安に思いつつも、いざやってみれば何の心配もなかったです。 最悪返送料無料だから返してもらえばいいやー、と気軽に出来ました。(30代/男性)

 
 

以前違う古本屋さんで発売間もない本を売ったときに、驚くほど安く買い取られてショックでした。 Vabooでは3ヶ月以内の価格保証があると知って今回はこちらに。 ある程度どれくらいで売れるかがイメージ出来たので良かったです。(20代/女性)

 
 

売りたい本が7冊しかなかったので、少ない冊数でも送料無料のところを探してVabooを見つけました。 5冊から送料無料、返送も無料はありがたいですね(^o^)v 「すごい高く見積もってもらえる」と聞いていたので 実際の査定価格を見てちょっとザンネンでしたが...期待しすぎ!?笑 安すぎるわけではなかったのでそのまま引き取ってもらいました♪(30代/女性)

2位 BUY王

古本だけでなく、DVDやCD、デジタル家電など様々な商品を買い取ってくれるBUY王。
漫画を売るついでに家にあるいらないものを一緒に処分することもできます!

査定は1冊1冊教えてくれるため価格にも納得。

驚きなのが、初めてBUY王を利用されるかたに、もれなく1,000円プレゼントしていること!
値段がつく自信のない漫画を売っても、1,000円多くもらえることが保証されています!
まだBUY王を利用されてない方は是非この機会を逃さず1,000円をGETしましょう!
※1,000円プレゼントには条件があります。詳しくはこちら

BUY王の口コミ

 
 

何でも引き取ってくれるので、本に限らず色んなものを詰めて送りました。 全部自分にとってはもうゴミだったので、思いの外高く値段がついてラッキー。(40代/男性)

 
 

1点ごとの査定額を全部教えてくれるのは気持ちがスッキリして良いですね。 「まとめて○○円!」って言われると「本当に査定しているのかな?」と疑ってしまいます。 凄く高く買い取ってもらえたわけではないですが、気持ちよく売ることが出来ました。(20代/女性)

 
 

査定金額にOKを出してから、入金までがめちゃくちゃ早かったです。 急ぎで現金がほしかったのでありがたい。 20点以上売らないといけなかったので、あれもこれも入れてしまって 「売らなければよかったかな?」とちょっと思ったものもありました(^^;) もっと少ない点数から受け入れてくれたら嬉しいです。(20代/男性)

3位 ネットオフ

ブックオフと間違えられがちなネットオフ。
運営会社は全く別です。

ネットオフの一番の魅力は「発売1ヶ月以内50%以上保証」
こんなに高く保証してくれるところは他にありません。
1ヶ月以内の本を売るなら間違いなくここ一択です。

また、本人確認はwebで提出可能。
コピーして同封する手間がありません。

BUY王と同じくこちらもはじめての方には1,000円プレゼントキャンペーンを行っているので、初めてのかたは是非お試しを!

ネットオフの口コミ

 
 

定価の50%以上保証に惹かれてネットオフに売りました。 新刊が出るとすぐに買っちゃうけど、1回読んだら終わりの私にとってぴったりのサービスです。(20代/女性)

 
 

いちいち身分証のコピーをとるのが面倒くさいなと思っていたのでネットで提出できるのは楽でした。 査定額がすごい高いってわけじゃないけど、次回も楽に頼めるしここにしようかなと思います。(20代/男性)

 
 

値下がり&値上がり保証が魅力でした。 申込したときから査定結果が出る間まで数日かかるので、その間で値段が上下したらどうしよう、って思っていましたが ネットオフだけは値下がりしても、値上がりしても最高額を保証してくれるとのこと。 微々たる値段の差かもしれませんが、少しでも高く売りたいのでありがたいです。(30代/男性)

4位 漫画買取ネット

「いつでも買取金額10%UPキャンペーン」という信憑性の低いキャンペーンをやっている漫画買取ネット。
(それって通常査定なんじゃ・・・と思う私)

それはさておき、かなり魅力的なのは1点から送料無料に加えて返送料無料ということ。
売りたい点数が少ない人でも気軽にお願いすることが出来ます。

また、返送したくないからか、他店の見積価格に対抗してくれます。
事前にどこかで見積をとり、漫画買取ネットで提示すれば高く売れる確率は高まります!

漫画買取ネットの口コミ

 
 

1点から送料無料には驚きました!商売成り立ってるのかな?と不安にも思いましたが私は問題なく売れたので満足です。(40代/女性)

 
 

送ってから査定の返事が返ってくるまで遅かったので不安になりました。気長に待っていればちゃんと来るので心配することはないのですが...。急ぎの人には向いてないかも。(20代/女性)

 
 

他店の見積もりに対抗してくれるということで、事前見積してくれる業者に見積もってもらった見積書を使いました。軽く値段上乗せしてくれたので良かったです。(20代/男性)

5位 book-station

商品が到着してからお金が入金されるまで最短2営業日というスピード対応
急ぎの方にはおすすめです。

コミックのセット買取に力を入れているので、セットで売りたい方はbook-stationがオススメです。

book-stationの口コミ

 
 

商品を送ってから入金されるまでが早くてビックリ!査定額はいくらでもよかったので自動承認をつけていたのが良かったのかも。(20代/男性)

 
 

初めての方5%査定額UPと言われても、本当にUPしているのかはよくわからなかった。まあ査定額も悪くなかったし良いかな、という程度。(30代/男性)

 
 

セットの買取を強化しているとのことだったのでbookstationにしました。他の業者だと「セットだろうが1冊ずつ査定するから関係ない」ってとこもあるんですよね。せっかく揃えてるんだからこうやって評価してもらえるところに売りたいです。(20代/女性)

総合的なランキングは以上の順位となりましたが、それぞれ業者は強みが違うもの。
まんべんなく比較したい方は次の章にある比較一覧表をご覧ください!

おすすめ漫画買取サービス比較一覧表

比較表では順位から漏れた3社も紹介しました。
あなたのニーズにあった漫画買取業者は見つかりましたか?

「どれが良いか、だんだん分からなくなってきた...」
なんてそこのあなた!

良いでしょう。
難しいことは抜きにしましょう。

「こんなあなたはこちら!」と私が手っ取り早くオススメをご紹介します!

目的別!アナタにぴったりのサービスを見つけよう

ひとえに「漫画を売りたい」言っても、重視するところは人によって様々です。
ここではあなたにぴったりのサービスをご紹介します!

売る本が少ない人は

売る本が少ないと、多くの場合は送料がかかります。
せっかく買取に出しているのに送料がかかってしまってはもったいない。
少ない冊数でも送料無料のサービスを選びましょう。

Vaboo→5点から送料無料!
漫画買取ネット→1点から送料無料!

売る本は新しいものが多い人は

せっかく新しいものを売るのであれば、それを評価してくれるところに持っていくのが定石!
新本に価値を置いているサービスを選びましょう。

・Vaboo→発売から3ヵ月以内なら定価の30%以上、6ヵ月以内なら定価の20%以上、1年なら定価の10%以上保証!
・BUY王→発売から1ヶ月以内なら定価の40%以上、3ヶ月以内なら定価の35%以上保証!
・ネットオフ→発売から1ヶ月以内なら定価の50%以上保証!

高値がつきそうな本が少ない人は

人気そうな本など目ぼしい本が無い場合でも高く売りたい!
そんなあなたは初めての方向けサービスを選びましょう。
ボーナスの1,000円は貰っておかないと損です!

・BUY王→初めての方に1,000円プレゼント!
・ネットオフ→初めての方に1,000円プレゼント!

査定額によっては返送をお願いしたい人は

返送が無料のところは3社しかありません。
金額によっては返送をお願いする可能性があるなら、必ず返送料無料のサービスを選びましょう。

・Vaboo→返送料無料!
・漫画買取ネット→返送料無料!
・ブックサプライ→2箱まで返送料無料!

1冊ずつの査定額を知りたい人は

内訳を知って納得したいあなたは内訳を公開しているサービスを選びましょう。

・BUY王→内訳公開
・ネットオフ→内訳公開
・漫画買取ネット→問い合わせした人のみ内訳公開
・ブックサプライ→問い合わせした人のみ内訳公開

申込から査定までの値崩れが心配な人は

宅配買取ならではの値崩れという不安。
数日間の間に値段が動くリスクが気になる方は値崩れ価格保証を行っているサービスを選びましょう。

・ネットオフ→値下がり、値上がり両方に保証対応。
・駿河屋→値下がりした場合に保証対応。

とにかく高く売りたい人は

時間がかかってもいい。とにかく高く売りたい」というあなたには とっておきの方法をお伝えします。
それは、「返送料無料のサービスをハシゴする」ということ。

返送料無料のサービスに一度見積もりをお願いし、査定額を出してもらいます。
その本を返送してもらい、他店価格に対応する漫画買取ネットに見積もりを依頼します。

一社目より見積もりが高ければそのまま売ってOK。
安く出た場合は一社目の見積もりを提示して対抗してもらいます。

時間はかかりますが、確実に高い値段をつけられる方法です!

 

「これだ!」と思うサービスは見つけられたでしょうか?

次の章では、どのサービスに出す時にも活用できる「高く売るコツ」をご紹介します!

絶対やるべし!簡単にできる高く売るコツ

どんな買取サービスに出そうとも、高く売れるものの法則は大体一緒です。
ここではどこにでも共通している高く売れるコツをご紹介!

連続している漫画はできるだけ全巻そろえて売る

全巻セットや最新刊までのセットは評価が高くつきやすいですが、1つでも抜けてるとグッと評価が落ちてしまいます。

「あれ、あと1巻見当たらないな...」と思っても諦めず探しましょう

帯など付属品はあったほうが良い

当たり前ですが、新品に近い状態ほど査定額は高くなります。
帯などが残っている場合はしっかりつけて売りに出しましょう。

シールや簡単に取れる汚れは取っておく

値札シールやちょっとした汚れ、中の書き込みなど、取れるものはすべて取っておきましょう
消しゴムや少し水に濡らした布などで軽くこすると意外と取れる汚れは多いです。

折り目は戻して上から押さえつける

ドッグイヤーなど本に折り目がついてる場合は伸ばして、上から押さえつけましょう。
たくさん本を積んでしばらく漬物石のように置いて置くのも◎。 


家に重いものがなかったのでとりあえずコーヒーミルで。

品物は平積みで

知らないと、思わずやってしまいがちな「本の立て入れ」!
これは本の角が傷んでしまいやすいためNGです。


査定額が下がっちゃうよ!

正しくは、平積みがベスト。 本をいたわってあげましょう。


これでバッチリ♪

隙間には新聞紙やプチプチなど緩衝材を

隙間ができたら、新聞紙やプチプチなど緩衝材を入れて動かないようにしましょう。
配送中にヨレてしまうと値下がりの原因に。
旨い梱包のしかたはこちらの動画も参考にしてください!


まとめ

意外とやってみると簡単な宅配買取サービス
家にいながら不用品を処分できて、かつお金になるのは嬉しいことですね。

買取価格・スピードなど、どこを重視するかでオススメの業者は変わりますが、共通して言えることは
とにかくやってみよう!簡単だし、損しないから!
ということです。

送料無料、返送料無料のところもあるので試さない手はない!
高く売れるコツを参考に、まずは一度チャレンジしてみてくださいね!

この記事を書いたライター

みきんと

清掃会社の執行役員、モデルなどパラレルに活動。好きな食べ物はだし巻き玉子。(特に白だし)
知っているだけで得をする情報が大好き。最近の悩みはめざまし時計をかける前に寝てしまうこと。

【SNSはお気軽にフォローミー♪】Facebook / Instagram / Twitter

この記事に関連するラベル

ページトップへ