実はその体臭対策効果なし?本当に効く体臭対策・効果比較してみた

記事更新日: 2018/06/19

ライター: ちゃりお

こんにちは。ちゃりおです。

あるニオイを嗅いだときに、そのニオイを嗅いだときのことを思い出したことってありませんか??

ニオイには、そのニオイを嗅いだときの感情や記憶を呼び起こす作用があると言われています。体験と同時にかいだニオイがあると、その体験はそのひとの記憶に残りやすくなります。これを利用するなら、女性と一緒に行く場所や自分の家、車、持ち物などにいいニオイをさせておくといいですね。あなたと一緒にいたときの体験が記憶に残りやすくなります。

これは男性も女性も使えるテクニックです。


ただ、男性は残念なニオイをただよわせていることが多いです!なんででしょう?!残念なニオイをただよわせていると、逆効果。その一方で、ニオイを気にする女性はかなり多いようです。

彼氏の最も「残念だ」と思ったところは「体臭」だと答えた女性の意見の中にはこんなものも…

そもそも、元々体臭がきつかったら付き合わない

身だしなみに気を使っていないと感じてしまうから。

やっぱりニオイが一番気になる。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000006496.html

結構厳しい意見がありますね。
男性の身だしなみのひとつとして、気にした方がよさそうです。

 

くさい体臭は”不快”

調査によると、実に7割を超す女性が、男性の体臭を不快だと思ったことがあるようです。


出典:https://news.mynavi.jp/article/20170127-a309/

では、体臭が不快と思った女性はそのことを本人に伝えるのでしょうか?


出典:https://news.mynavi.jp/article/20170127-a309/

なんと男性に対して体臭について指摘してくれたのはたった24%の親切なひとだけ!! 66%の女性は、男性の体臭が気になったのに指摘はできなかったようです。 あなたの知らないうちに、「クサイ男」認定されているかも・・・



女性ってくさくない生き物だよね」 なんてこと、男性は思っているかもしれません。それは勘違いです! 女性も汗をかけば悪臭を漂わせます!

だって人間だもの  み◯を


女性はちゃんと体臭対策をしているから、におわないひとが多いんです!

あなたは自分の体臭を気にしたことはありますか? 指摘してくれるひとは、周りにいますか?? 常に自分の体臭を客観的にチェックするのって、 正直言って難しいですよね。

・・・ でも大丈夫!常に体臭対策をしておけば、 自分の体臭を最小限におさえることができます!!!


調査によると、男性は、なんと約半数のひとが体臭に対して対策をしていないようです!! それはにおって当然です!


出典:https://news.mynavi.jp/article/20170127-a309/

逆にいえば、体臭対策をとれば他の男性と差がつけられるということですね。


「汗のニオイって、フェロモンとかいうよね 俺は体臭でフェロモン撒き散らしてるんだよ☆」
とかいってるそこのあなた! 残念なお知らせです。

Q.あなたは、汗臭い男性をセクシーだと感じたことがありますか?

ある……10.5%
ない……89.5%

出典:https://woman.mynavi.jp/article/150430-13/


くさい男性はセクシーだと感じてもらえません!! つまり、それだけで恋愛対象外になってしまうかもしれないということです。

「モテたいのにモテない・・・ どうして?俺結構イケてるのに・・・」

そんな悩みを抱えているそこのあなた もしかしたらモテないのは体臭のせいかもしれません。


「そもそもブサメンなのに体臭もキツイ!オワコン!」 と嘆いているあなた。諦めないで!男の体臭対策、しましょう?

 

 

 

男の体臭の原因 そもそも体臭の原因ってなんなの?

体臭が発生するメカニズムを簡単に説明します!

体臭の原因は3つだけ!しかもそれ自体はくさくない

 

体臭の原因は実はたったの3つだけです。

・汗
・皮脂
・常在細菌


汗にはエクリン汗腺からでるエクリン汗と、 アポクリン汗腺からでるアポクリン汗の2種類があり、 皮脂には皮脂腺からでるもの、角質層のなかの脂質の2種類があります。 実のところ、汗は単体ではくさくありません。 しかし、時間がたつと汗と皮脂が混ざります。 それらを常在菌が食べて代謝したり、酸化することでニオイ物質が生み出されたりしているのです!

 

男の体臭の種類

そもそも男の体臭にはどんなものがあるのか? メジャーなのはこの3つ!

  • 汗臭
  • ミドル世代男性の脂臭
  • 加齢臭




1.  汗臭

ワキ汗(ワキガ)

汗臭のなかでもくささが強烈なのが、ワキ汗(ワキガ)です。 汗をかく機会が多い10代半ばから、20代がピークですが、 男性の場合60歳あたりまで闘うことになる体臭です。 自覚症状がないことがあり、周りを困らせることがある体臭の代表格です。 普段からの対策が必須です。

足のにおい
足にも汗腺が多いため、あか・ほこり・皮脂を細菌が分解し、異臭を発生させます。 ワキほど鼻に近くないので通常におうことはないですが、 対策をしておかないとお座敷など、靴を脱ぐ機会にあわてることになります。


2.ミドル世代男性の脂臭
ミドル脂臭は、30代〜50代がピークと言われています。 汗のなかの乳酸が常在菌に代謝され、 ジアセチルという物質ができます。 ジアセチルと皮脂臭がまざり、使い古した油のようなニオイができあがります。


3.加齢臭
50代半ば以降の男性の背中から発せられる体臭です。 皮脂成分の酸化が原因で胸や背中を中心に発生します。


体臭対策

じゃあ結局どうすればニオイを改善できるの?という話ですが、 2種類のアプローチがあります。

・毎日の生活を変えてじっくりニオイ対策
・今すぐできる方法でニオイ対策

毎日の生活を変えてじっくりニオイ対策


しっかりシャンプーする



ミドルの脂臭は頭の皮脂から発生します! しっかりとシャンプーしましょう

  • まず髪をブラッシングし、汚れを浮かせて落とす準備をしてください。
  • お湯でしっかり汚れを洗い流します。シャンプーする前に表面の汚れをできる限り落としておくことで、シャンプーしたときによりスッキリ毛穴周辺の汚れを落とすことができます。
  • えりあしから順番に、しっかりと洗いあげます。 このとき、髪ではなくて、頭皮の汚れを洗い落とすという意識が重要になります。
    ※脂が多すぎると泡立ちがわるくなります。しっかり泡立つまで、2〜3回洗いましょう。
  • 【重要】髪より頭皮を乾かして!!   
    ニオイは頭皮から発生します。頭皮はしっかりと乾かして、清潔を保ちましょう。時間がないときは、髪より頭皮を優先して乾かすと、ニオイ対策になります。

湯船につかる



汗は本来無臭ですが、あまり汗をかかない生活をしていると、 汗をかいたときに悪臭のする汗が皮脂と混ざってでてきます。 湯船につかることで汗腺が鍛えられ、無臭の汗がかけるようになります。 足の裏と足の指をしっかり石鹸で洗う 足のニオイの原因は、足の裏や指の間にたまってしまう皮脂が原因です。 お風呂でしっかりと石鹸で洗い流しましょう。

有酸素運動をする



湯船につかることと同じで、頻繁に汗をかいている人の汗はくさくありません。 頻繁に運動をして汗をかけば、かいてすぐ臭う汗をかかないようになります。また、体の中の酸化も原因の1つである「加齢臭」対策として、 体の抗酸化能力(酸化を防ぐ力)を高める有酸素運動は非常に効果的です。

※筋トレや短距離走など、激しい運動は無酸素運動となり、この場合逆効果です。 水泳、サイクリング、ウォーキングやジョギングなど、酸素を取り込みながら行う運動をしましょう。

こまめに汗をふく



体臭の発生原因のところで解説したとおり、 汗は常在菌が分解することで体臭になります。 そうなる前に、できれば汗をかいてすぐにふくことである程度ニオイを抑制することができます。

こまめに着替える



汗がついた服も、時間が経つとニオイが発生します。 着替えを持っている場合は、着替えればニオイを抑える効果が期待できます。

特ににおう衣類はつけおき洗いをする
特ににおう衣類は普通の洗い方では悪臭を取ることができません! 衣類を洗剤につけおきし、1〜2時間経ってから洗濯機に入れて洗いましょう。

食事を変える


汗腺から分泌されるたんぱく質や脂質を減らすことでも、 体臭を改善することができます。 体臭を悪化させる食べ物 肉類、にんにく、チーズなどの動物性脂肪、辛いもの、アルコール など 体臭を改善する食べ物 緑黄色野菜など、ビタミンを多く含む物 梅干しや海藻など、アルカリ性食品


今すぐできる方法でニオイ対策

「生活を変えるのなんてめんどくさい!」 「肉がないと生きていけない」 「時間がかかる!今すぐに体臭をなくしたいんだよ!来週デートだよ!」 そんな悩める男性の声が聞こえてきそうです。 安心してください。 そんなあなたのために、簡単にすぐできる体臭対策をまとめておきます。

体臭対策用品は、クリームタイプ>スティックタイプ>スプレータイプの順番で効果持続力が変わってきます。効果が高い分価格も高めですが、本気で体臭対策を考えている人にはオススメです。

 

デオドラントクリームを使用する

毎日、出かける前に汗臭が特にきになるところ、ワキなどに塗るだけです。 制汗スプレーなどと違い、定着力が高く長時間効果を発揮します。

おすすめはこちらのデオドラントクリーム↓↓

・男性用だから、強力な効き目なのに肌に優しい
・においが気になるところであればどこにでもぬれる

 

ハイテク消臭衣類を身につける
身につけているだけでにおいを分解してくれるハイテクすぎるシャツと靴下が爆誕していました…絶対に臭くなれない戦いが、そこにある……!そんな勝負の日(?)のために持っておいてもいいかもしれません。真夏の外回りの営業さんとかにぴったりですね。

■超消臭機能つきのシャツ(インナー)



夏に臭くなりがちな人とかね。

ちなみに女性用もあるようです(あんまり可愛くないけど…)


■超消臭機能つきの靴下


ビジネスマン向けのデザインもありますが、学生や女性も日常使いできそうな丈の靴下もあります。運動部に入ってるお子さんがいたら買ってあげたいですね。


ブーツ用…これは使えそうだ(ブーツ履くとめちゃくちゃ臭くなりますからね)

脱いで誰かの家にお邪魔する時用に持ってると、季節を問わず便利そうです。

 

 

おまけ


そもそも匂ってるのか自分ではわからないものですが、 世界で初めてにおいをいつでもどこでも好きな時に、スマホでチェックすることができるという画期的なアイテムが発売しました!

■世界初!体臭を目で見て確認できるKunkun body


KunKunbodyって…笑 
スマホアプリと連携して、簡単に自分の体臭の種類と強さを目で見て確認することができるようです。

 

おすすめできる方↓↓

■自分に体臭なんてない!臭くないんだ!という過剰な自信があるパートナー(あるいは自分)に現実を見せてあげたい方
■頻繁に体臭が気になっているけれど、いつどれぐらい臭くなるのか調べてから具体的対策を練りたいというまるでにおい研究家の方

個人的にはこれを買うより、効果のあるにおい対策商品を購入した方が早いと思いますけど… ネタにもなるので、買ってみても面白いと思います。

 

 

 

 

 

この記事を書いたライター

ちゃりお

人間よりも犬が好きな疑惑のあるオタク。2次元と3次元のはざまから帰ってきたものの、また戻ってしまう可能性がある。

あからさまなオタクにはなりたくないので気をつかった結果牛になった。

 

気になってしまうので細かいことまで徹底的に比べる派。実は海外在住経験があり、アメリカの内情に若干詳しい。

この記事に関連するラベル

ページトップへ