意中の女性を落とす!やるからモテる!モテたいならやるべきエスコート術!

記事更新日: 2018/08/01

ライター: 久保乃介

なんでおれはモテないんだ!!とお悩みの坊や達。

もっとモテたいと思ってる男性諸君。

好きなあの人とデート!どうしたらいいんだとお悩みのそこの貴方。

自分の外見ばかり気にして大事なこと見落としてませんか?いくらカッコよく思われたいからって髪型や服装だけ気にしてたらダメ!中身ないやーんってなりますやーん。

女性への気遣い!マナー!忘れてません??

エスコート?ちょっと照れ臭いとかなんかキザじゃない?って思うかもしれませんがしてこそ・・・されてこそ女性は喜ぶ!私の事ちゃんと見てくれてるんだなと!

そこで、私だけの意見では偏ってしまうので他の女性にも意見を聞いてみました!

今回意見お聞きしたのは20代の元OL今は保育士さんをやられてるはるちゃんです。

顔出しNGなのでご想像でお楽しみください(笑)

久保乃介

もう一歩積極的に接して欲しかったりする。日本人変なプライドない?(笑)

はるちゃん

あるある~なんかそのほうがカッコイイ俺!みたいな・・・。女性結構そこらへん冷静にみてるよね(笑)

以外と意見があったので結構嬉しかった(笑)

これさえ覚えれば男性としての好感度アップ間違いなし!

日本国ではまだまだ普及してないエスコートマナー。そもそも海外ではエスコートしないと絶対モテないそう(笑)それほど当たり前に行われていること。片思い中の男性も長年寄り添ったパートナーがいる男性もワンランクアップした男性目指そう!

 

エスコートとは?

そもそもエスコートとは何ぞやと?意味も分からずやってたってそれはちょっと中身がスカスカなものになっちゃいますよね?

エスコート(escort)は英語で護衛という意味があります。

大切な人を守る・・・大切な人を保護し護衛する・・・大切な女性に付き添い・・

ちょっとしたことでいいのです。

何もボディーガードやれとはいいません(笑)それはまたお仕事の人たちに任せましょう(笑)

エスコートについて女性はどう思っているのか?

今回エスコートについて一緒に語ってくれるはるちゃんです。

久保乃介

エスコートしてくれる男性ってどう思う?

はるちゃん

私は素敵だと思うな!周りのことがちゃんと見えてるんだなって思うし、私の事気にかけてくれると思うとドキドキしちゃう!

久保乃介

そうだよね!必然的に距離が近くなったりして今まで意識してなかったのに意識しちゃうかも!

はるちゃん

うんうん(笑)女性もエスコートには慣れてないと思うからだからこそやればモテるんじゃないかな??


エスコートは気持ち!
とにかく相手への配慮と気持ちがあるからこそできる術。

あなとのこと大事に思ってます。だから大切にしたいです。という思いの表し方なのではないかと久保乃介は思う。

 

亭主関白はだめ?

日本人といえば昔さながらの亭主関白文化!まぁ今でこそ少なくはなりましたが・・・。

男性が強く家庭を支え女性は3歩後ろからついていくようなイメージが強い日本。だからこそ海外では日本男性は一番モテない国だなんていわれてたこともあるそうで(笑)

正直・・・久保乃介は亭主関白は嫌いじゃない(笑)

久保乃介の好感度は得られても一般女性にはウケることないであろう文化。

今では肉食女子が増えつつある時代。亭主関白振りかざした時にゃあ「てめぇ何様だよ!!」と反感食らうこと間違いなし!

そんな文化が浸透していたからこそ!海外ではそんなの当たり前と思われるエスコートをすればモテる!

ワンランクアップエスコート術

褒める

まずデートでの第一段階として相手のことを褒めること!

褒めることでいいスタートダッシュがきれる!

褒めちぎってもそれはそれでちょっとうざいですが(笑)

今日の服装好きだな。とか髪型やメイクを褒めるのもよし。

女性はお出かけのためには時間をかけて用意しているんです。その努力を褒めてあげてください。

たとえそれが長年連れ添ってきた相手でも!

普段と違う部分を見つけて気づいてあげる。褒めてあげる。とても大事なマナーです。

デートの前半で見た目を褒めたならデートの後半では中身や仕草も褒めるとなおGOOD♡

仕草だったり考え方だったり。旨く褒められれば好感度アップ間違いなし。

 

歩くペースを合わせる 

低身長豚足の久保乃介・・・慎重高い人と歩くときは結構必死(笑)

男性の方なかなか気づかない人多いんだけど、女性の場合はヒールを履いてたりすると普段より歩くペースは遅くなるのです。

例えスニーカーであってもペースは女性のほうが遅かったりすることもありますが。

私みたいにけな気な女性ですと悟られまいと一生懸命に合わせて歩こうと必死なのですよ。・・・気づいて欲しい・・。

路面がデコボコしているところや階段、排水溝があるところでは声をかけて手を差し伸べてあげられると素敵ですね。

もちろんデートコースが予めわかっていればそれに合わせて歩きやすい服装や靴で行くので前もって行く場所が決まっていれば伝えてあげましょう。

せっかくのデートただ疲れたなんて寂しいですもんね。

会話を楽しみながら歩けるのも男性がペースを合わせてくれてこそだとおもいます(*^^*)

ドアを開ける

車に乗る際、お店に入る際はドアを開ける。

まさにレディーファーストの王道!

お店に入るときはドアを開けてエスコートしましょう!

どんなドアも同様まずドアノブに手をかけるのは男性!その後ドアの脇に立ち女性を中え誘導してあげる。この時押してあげるドアの場合距離がグッと近くなるからドキドキ感もUPするのではないかと私の妄想は止まらない・・・( *´艸`)

車を乗る際はもちろん、降りるときにも「ちょっとまってね」と一言言えばその後スムーズに助手席のドアをあけることができます。が・・・車のドアの開け閉めはどれだけスムーズにさり気なくできるのかもポイント。正直女性だって慣れてない!荷物を持ってるときはありがたいけど・・・後に紹介するが荷物を持ってあげるのもエスコートの一つ。

狭い駐車場とかになるとエスコートどころか邪魔・・・なんてなりかねない(笑)

ここは場所も考慮しつつどれだけスムーズに開けてあげられるか・・・頑張れ男性諸君!!(急に投げやり)

☆おまけ☆

タクシーに乗るときは女性を先のせるよりも男性が先に乗るほうがベター!

タクシーは片側から乗ることが多いと思うので奥に移動するのが大変。

スカートをはいていたりすると尚更。

エレベーターやエスカレーター

まずエスカレータが上りの場合は先に女性を乗せてあげましょう。

まさにレディーファーストですよね?

基本エスコートはレディファースト。

但し下りの場合は男性が先に乗るようにしましょう。理由は男性が下にいたほうが何かあったときに女性を守れるからです。

エレベーターではドアが空いたらドアを手で押さえて女性を乗り降りさせてあげましょう。

エレベーターのボタンは基本男性が押すこと。

荷物を持ってあげる

「どうせなら私ごと抱えてくれていいよー」と私はおもう。冗談はさておき。

コンビニでもショッピングでも何か買い物したときは荷物も持ってあげましょう。

ただしハンドバックは女性の一部ですしプライベートなものなので持たないのがベター。

タイミングを逃して結局持たせっぱなしにならないように買い物した時点で持つのが基本。

先に女性が持ってる場合でも「荷物持つよ」なんていいながら荷物に手を伸ばすことで・・・手が触れてしまうなんてちょっとドキドキポイントですよね?

食事のマナー

食事の際のにはデート場所が決まっているならレストランの予約をしておいてあげるとスマートですよね!

もちろんその場の気分で食べたいものを考えてお店を探すのもいいかもしれませんが行列ができてたりなかなかお店が決まんなくてウロウロ・・・・!なんてこともあるある。

事前に何が食べたいかリサーチして予約してしまいましょう!

勿論初めていく場所だとしてもお店までのルートは確認してどんなメニューがあるのかも知っておくこと!

店選びのポイントとして匂いが付きにくいとこ、女性が帰りやすい場所等も考えておくとベスト!

お店に入ったらお店とのやりとりは基本男性が行うこと。

★上着があればコートをかけてあげる。

★座る席は女性が奥(上座)やソファーに座らせてあげる。

★会計はさりげなく女性がお手洗いに行ってる間にすましてしまう。

奢ってもらうのはちょっと苦手・・・って女性もいますが・・

奢れないくらいなら女性を食事に誘わないほうがいいなんて手厳しい意見も。

食後には口臭が気になってしまうもの。

飴やガムを持ち歩いて食後の際に渡してあげることも好感度アップ(飴ちゃんおばちゃんみたいにならないようにね♡)

簡単にお店を予約するならぐるなび

どこで予約すればいいのかわからないとき。ぐるなびが一番いい(笑)(体験談)

企業側だけでなく実際食べに行った人たちの口コミ、評価がしっかりしてる。

いくら企業側の評価がよくても口コミがズタズタ・・・なんてあるけど、ぐるなびで評価みて行けば間違いなし!(私経験上。)

ホット○ッパ-で予約する前にまずぐるなびみましょう。

道は車道側を歩く

危険が潜んでるいる場所には男性が車道側や黄色い線の内側に(電車です(笑))リードしてあげましょう。人混みな場所等では軽く肩に手を当てて歩く方向にリードしてあげれば守られてる感抜群!♡

気にかけてあげる

寒くない?お腹すいてない?等ちょっとしたことを常に気にかけてあげれるといいと思います。(質問攻めはやめてください。)

女性はオシャレの為に多少薄着の時もあります。

寒そうなときは自分の上着もかけてあげればHOTな胸キュンです!

ただし暑そうだね・・って脱がすのは当たり前ですがNGですよ?(笑)

最後に

今回ご紹介したものはまだまだほんの一部。

でも明日からでも出来そうな簡単なものばかりだと思いますよ??

要はエスコートは相手を思いやっての気持ちの表れ!

ここで気を付けて欲しいのは俺はできる男アピールにならないように!

女性に気持ちよく過ごしてもらうための「おもいやり」

日本人男性にはなかなか普及しないエスコート術。

だからこそできる男はモテるんすよ!

顔がよくたって自分本位なやつじゃモテない!

世の男性が当たり前のようにこなし当たり前のように女性をリードしてくれている。そんな素敵な国になるといいですね♪

この記事を書いたライター

久保乃介

一児の母をしながら幼稚園のカメラマンをしています。

たまに便利屋的なことも(笑)

育児に仕事に奮闘中。人生楽しんだもん勝ち♪

遊ぶのも大好き!

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ